風邪からくる咳、だるさと顔のむくみの施術

201.11.13ブログ表紙

こんばんは。Junkoです。

今日は、家族の施術です。

風邪による、鼻水・咳・だるさ・むくみ、発熱による顔の赤み、食欲不振などがありました。

施術中に、熱がひいていくのを感じました。

そして、少しすると、「もちが食べたい」と言い出し、食欲も出てきたようです。

 

冒頭の写真は、顔の施術を行ったものです。

向かって左が施術前、右が施術後です。

熱が下がったせいか、顔の赤み、むくみがひいています。

施術前は、鼻がぐずぐずし、発熱などで唇の皮がむけ、肌荒れもありました。

施術後は、鼻筋がスッキリしたり、肌色や肌荒れが軽減しています。

 

autumn-goodman-230240

サロンでは感染症の方はお断りしていますが、実際には、こういった効果も期待出来ます。

まずはセルフケアで出来るようになる講座等もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

ーー -- --- -- --- --- -- ---

顔から臓器や身体部位を見つけて、ご自身でケアをしましょう。

★ディエンチャンセルフケアセミナー

〇千葉ー12/7(金)  ー10時半〜13時、  
〇東京(日本橋会議室予定)ー12/15(土)ー13~15時半  
詳細→http://fujitajunko.sakura.ne.jp/wp/2018/05/02/dien-chan-3/   

★メニュー

・アンチエイジング・体質改善フェイシャル ⇒http://fujitajunko.sakura.ne.jp/wp/menu/ 

・ディエンチャン ⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/efc801bc534688

 

高齢者(介護)のためのハンドリフレクソロジー

☆「1day顔セラピスト養成講座」

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る