フラワーエッセンスでやる気が出てきました

IMG_5987

こんばんは。

今日は、フラワーエッセンスのお話しです。

 

“ゴース”で変化がみられた中学生の女の子。

彼女は、水泳のクラブチームに所属し、地区大会を突破し、県大会出場が

決まったところで、急にやる気をなくし、2週間ほど練習を休んだそうです。

お母さまがおっしゃるには、お子さんが、県大会では上位を目指せないと思い、

「どうせ、出るだけでしょ。だったら別に出なくても良い」というようなことを

言い出しているのではないかとのことでした。
戦うことを諦め、自信を失っているようにも感じられましたので、ゴースを摂ることで、

前向きな結果を信じ、希望を取り戻せるようになることを期待してお薦めしました。

 

すると、ゴースを摂り始めて1週間目に、水泳の練習に行き出したそうです。

お母さまも、折角今まで練習してきたのだから、練習に出て、出来れば大会にも出られる

ことを期待されていましたので、このままストレスのない状態で練習をし、大会に出られる

ことを、私も期待しております。

希望を持って大会に出場し、練習通りの結果を残せますように。

 

※バッチフラワーレメディーは、1936年にイギリスの医師バッチ博士が考案した、

植物由来のエッセンス。心を癒すために使うもので、薬ではありません。

副作用や依存性がなく、どなたでも簡単・安全にお使いいただけます。

使い方は、一日4回以上、1回2滴を、お飲み物に入れてお飲みになるか、

そのまま舌下に垂らして摂ります。

ゴース⇒http://solaire.ocnk.net/product/38

IMG_3150

 

(発達障害等)養育者施術指導者

バッチフラワーマスターセラピスト

顔セラピー  藤田 順子

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る